菓匠芝山の和菓子教室日記






プロフィール

すーさん

  • Author:すーさん
  • 7月の教室は
     葛まんじゅう か
     こなし(びわ・朝顔)です!

     
    7月の定休日は
       
       7日
      14日
      21日
      28日です!
      

       
       基本的に私が行ってる
    「和菓子教室日記」です、
    その他にも、お菓子(商品の)事などを時間があれば紹介していきます。  
    でも、まだまだPC(ブログ)の扱いが未熟で…   ’61生まれ うお座 O型 です!
    趣味: 
    酒・映画・スポーツ

      



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


平賀獅子神楽保存会
 世界遺産熊野古道 二日目

 重~い頭と重~い胃袋で目覚めて  朝風呂へ
ゆっくりと湯舟に浸かり一汗かいたら  

 シャキッとなって朝食はご飯3杯で完食
食後のを、かわいい喫茶ルームで楽しんで いざ出発~

 牛馬童子口から1キロ余りの熊野古道を散策  約1時間程ガイドさんの案内と説明を聞きながら
20070221225428.jpg

 途中で箸折峠に在る、近年有名になったらしい?(私が知らないだけ?)牛馬童子像
20070221225813.jpg
鎌倉時代に作られたを見ました


 その後昼食をして
20070221230719.jpg


 田辺市の紀州梅の製造工場 中田食品株式会社へ

20070221231121.jpg
 梅干の作り方や工場見学をした後、獅子舞披露   私は鉦を叩きましたが チョット腰が  やっぱり疲れ?

 梅干梅酒を買って岐路へ


 帰り道に明石大橋から見た夕日です
20070221231834.jpg



 8時頃に帰宅   疲れましたぁ~

 でも、又行きたいなぁ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shibayama.blog11.fc2.com/tb.php/384-ffe04e59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

世界遺産がためになる

場所は中辺路、箸折峠近くにある。高さ30cm程度の小さな石像。文字通り、牛と馬の二頭の背中の上に跨った像である。一説には、922年に熊野行幸を行った、花山法皇の旅姿を模して作られたといわれている。ちなみに、この石像のある箸折峠の由来は、花山法皇が食事のため休憩 世界遺産がためになる【2007/08/15 06:29】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。