菓匠芝山の和菓子教室日記






プロフィール

すーさん

  • Author:すーさん
  • 7月の教室は
     葛まんじゅう か
     こなし(びわ・朝顔)です!

     
    7月の定休日は
       
       7日
      14日
      21日
      28日です!
      

       
       基本的に私が行ってる
    「和菓子教室日記」です、
    その他にも、お菓子(商品の)事などを時間があれば紹介していきます。  
    でも、まだまだPC(ブログ)の扱いが未熟で…   ’61生まれ うお座 O型 です!
    趣味: 
    酒・映画・スポーツ

      



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


遅まきながら
 上用饅頭12/15]]


今日はキャンセルもあって4名の参加だったので少し余裕を持って出来ました

 それで、これから参加する人の為に画像入りで説明を

まずは生地作り   芋をよく練った後で粉を混ぜ合わせます。
20061216141027.jpg



餡玉の計量   遅れて来る人の分は私がする場合があります

生地の計量
白生地で三階松 赤生地でを作ります  各自4個づつ作ります。  
そして、後の1個を私が作って差し上げますから、どちらが良いか選んで下さい

包餡・成形作業です
20061216142230.jpg
を作ってます。1個づつ出来た物から蒸篭に並べます。


仕上げ1
蒸し上がった後で、底の部分の水分を取り除く為 と 
もし生地が分厚くて蒸せて無い時の為に銅板の上で焼きます   は上面も焼きます。

20061216143051.jpg
仕上げ2  に練切り製の香り(雄蕊)を付けて     終了
の左側は数少ない男性生徒溝渕さんの作品です  右側は山田さん


 の間に約8分間蒸します


 道具が人数分は無いので、遠慮し過ぎ無い様に順番に使って下さい


 もう、今晩と来週火曜の2回だけですが
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shibayama.blog11.fc2.com/tb.php/347-9f525af4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。