菓匠芝山の和菓子教室日記






プロフィール

すーさん

  • Author:すーさん
  • 7月の教室は
     葛まんじゅう か
     こなし(びわ・朝顔)です!

     
    7月の定休日は
       
       7日
      14日
      21日
      28日です!
      

       
       基本的に私が行ってる
    「和菓子教室日記」です、
    その他にも、お菓子(商品の)事などを時間があれば紹介していきます。  
    でも、まだまだPC(ブログ)の扱いが未熟で…   ’61生まれ うお座 O型 です!
    趣味: 
    酒・映画・スポーツ

      



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


合唱
 第22回 「親子で人権を考える会」


 昨日2日にサンポートホール高松の大ホールでありました!

 市内小・中学校を代表して3名が人権啓発作文朗読をしました。
その中の一人が「車椅子バスケットを体験して」というタイトルで朗読した後、
香川車椅子バスケットクラブキャプテン・副キャプテンが話してくれた中で
印象強かったのが、以前にも聞いた事があった「障害者は不便ではあるが不幸では無いですよ!」 と
周りの人々(友人など)の、時には厳しく暖かい助けに救われた。
 お二人共、健常者の時には障害者はかわいそうだなぁ と思っていたが、自分がなってみると
かわいそう!と思われるのは・・・  不自由で助けの必要な事もあるが、かわいそうじゃ無い!
そうです。  自分が同じ立場になってみないと理解は難しいです。


 そんな中

20060803174355.jpg

 我が勝賀中学の合唱部の
「虹」「やわらかいのち」の発表がありました! 皆さん御苦労様でした。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
素敵な言葉ですね。
うんうん、わかります。
「かわいそうに…。」という人がいますが、
「何が?」と思ってしまうワタシです。
でも、頑張ってるな…と思い、目頭が熱くなります。
健常者でも、無駄に人生を過ごしている人は多いですよ。
要するに、どう生きるか…ですよね。
【2006/08/08 08:55】 URL | アンティーク・マム #sv2SQwJ6[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shibayama.blog11.fc2.com/tb.php/258-55d980e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。