菓匠芝山の和菓子教室日記






プロフィール

すーさん

  • Author:すーさん
  • 7月の教室は
     葛まんじゅう か
     こなし(びわ・朝顔)です!

     
    7月の定休日は
       
       7日
      14日
      21日
      28日です!
      

       
       基本的に私が行ってる
    「和菓子教室日記」です、
    その他にも、お菓子(商品の)事などを時間があれば紹介していきます。  
    でも、まだまだPC(ブログ)の扱いが未熟で…   ’61生まれ うお座 O型 です!
    趣味: 
    酒・映画・スポーツ

      



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


13回忌
  三月二十六日に女房の実家の祖母の法要がありました。

 たしか三十日が祥月命日だったと・・・

 女房と付き合い始めた頃には90歳前になっていて
それでも田んぼ・畑へ行っては息子である女房のお父さんに
「危ないのに行ったらいかん!」と叱られていた。
 しかし目も良くて色々な編み物をしては人に渡したり
食べる物も、肉でも何でもよく食べて元気いっぱいでした。

 結婚が決まってからは「香西のあにさん○○を頼むでぇ」
と言われた。  結婚後は毎年田植えなどの手伝いに行ってたが、
「香西のあにさんにしてもろて私は何にもさしてもらえん!」と
泣きそうに言っていた。

 ず~っと元気で、買い物に行っては叱られたり
オロナミンCを毎日飲んでいたおばあさん
家の火災などの不幸が続き、寝込んでしまった
 そして、しばらくして入院に  
最後の数日はモルヒネが切れると痛みが出て 「痛い痛い」
「早う死なせて!」の連続で、おばあさんの苦痛の顔
どうしようも無くただ辛そうな家族の顔
私は見舞いにはあまり行きたく無かった!


 ご住職のお経を聞きながら、
前夜に呑みすぎて二日酔いの頭で20年余り前に出会った
おばあさんの事を思い出していた。


  そしてその後は、やっぱり皆ででした 
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
祖父のことを考えました・・・
こんにちは☆
自分の祖父のことを考えました。
祖父は83歳で自営業で現役で働いていて、車も運転しています。
父と、祖父から仕事と車をとっちゃいけないね、とったらきっとすぐにぼけちゃうね。と話す時があります。
自分語りで申し訳ないです(><)
【2006/03/31 10:29】 URL | ちょ。 #LGwAri4s[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shibayama.blog11.fc2.com/tb.php/181-17336960
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。