菓匠芝山の和菓子教室日記






プロフィール

すーさん

  • Author:すーさん
  • 7月の教室は
     葛まんじゅう か
     こなし(びわ・朝顔)です!

     
    7月の定休日は
       
       7日
      14日
      21日
      28日です!
      

       
       基本的に私が行ってる
    「和菓子教室日記」です、
    その他にも、お菓子(商品の)事などを時間があれば紹介していきます。  
    でも、まだまだPC(ブログ)の扱いが未熟で…   ’61生まれ うお座 O型 です!
    趣味: 
    酒・映画・スポーツ

      



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


疲れたぁ~!!
 今日は12月30日 
いよいよ後1日で今年も終わりますが


 私の店(菓匠 芝山)は小さい家内工業みたいな店ですが
毎年30日は、餅を付き捲りぃ~です  今日は13時間程かかりました
でも機械文明のおかげです 20年程前には20時間は搗いてました

20061230162731.jpg


 鏡餅に小餅・餡餅

 皆さん香川県以外の皆さん、香川では雑煮餡餅を入れて食べるんですよ~   知ってました?
今日は餡餅3500個余り作りました。私が担当です  疲れました

 今日は早くします


 疲れの原因の一つは…   続く
■READ MORE■
スポンサーサイト

今年最後の
 上用饅頭12/19


 今年も後数日で終わります。

 その前に大イベントクリスマスがありますが
何と言っても、年末の[餅つき]が控えてます    これが大変!!


という中、昨夜 ラスト[上用饅頭教室]がありました

 それが~ 何と 大阪からの生徒さんが二人
洋菓子を習っていて、そして和菓子(包餡作業など)にも興味があっての参加でしたが
今までの遠距離記録の大更新です  遠いところからの参加ありがとう
    ちなみに ここは讃岐高松です


20061220130727.jpg
大阪から参加した和菓子初体験の二人の作品です   初めてにしては なかなか~


 そしては数回参加している長浜さんの手元です

20061220131229.jpg
  さすが~先輩



 出張教室も含めると、今年も100回程のお菓子教室を開催しました

 近くの方から遠くの方まで、また子どもから人生の大先輩まで
たくさんの生徒さんに出会いましたが、少しでも楽しんでもらって和菓子に関心を持ってもらったら嬉しいです。
参加いただいた皆さん本当にありがとうございました。

 また来年もよろしくお願いします



  まだ[の和菓子][新年用和菓子]の紹介はしていきます

今日も
 上用饅頭12/16


 だいぶん要領が分かってきました    でも後1回で終わりですが

 昨夜は初参加の人に、久しぶりの参加の
それと、いつも酔っ払って参加の  咲いた咲いたのエス田君

 初めての試みで、昨日のブログに作業手順を紹介したんですが
誰も見てくれて無かったです~   残念

20061217164226.jpg
手前にある蒸篭の中の右側は上田さんの作品で
左側が初参加で上手に作っていた片岡さんの作品です


 やっぱり人数が多いと時間的な余裕がなくて出来なかったです

 今では6年生になった石井さん、また続けて参加してたらドンドン上手になるよ   
今でも十分上手やけど


 終わってから  やっぱりエス田君とでした

遅まきながら
 上用饅頭12/15]]


今日はキャンセルもあって4名の参加だったので少し余裕を持って出来ました

 それで、これから参加する人の為に画像入りで説明を

まずは生地作り   芋をよく練った後で粉を混ぜ合わせます。
20061216141027.jpg



餡玉の計量   遅れて来る人の分は私がする場合があります

生地の計量
白生地で三階松 赤生地でを作ります  各自4個づつ作ります。  
そして、後の1個を私が作って差し上げますから、どちらが良いか選んで下さい

包餡・成形作業です
20061216142230.jpg
を作ってます。1個づつ出来た物から蒸篭に並べます。


仕上げ1
蒸し上がった後で、底の部分の水分を取り除く為 と 
もし生地が分厚くて蒸せて無い時の為に銅板の上で焼きます   は上面も焼きます。

20061216143051.jpg
仕上げ2  に練切り製の香り(雄蕊)を付けて     終了
の左側は数少ない男性生徒溝渕さんの作品です  右側は山田さん


 の間に約8分間蒸します


 道具が人数分は無いので、遠慮し過ぎ無い様に順番に使って下さい


 もう、今晩と来週火曜の2回だけですが


11人!
 上用饅頭12/14


 今日は人数が多かったのと、近所のトリオは早くから来てくれたので皆さん到着順に作業開始

 古株玉尾さんグループも先輩達が後輩に指導してくれてたみたいで   ありがとう
大ベテラン~包餡作業初体験者も居て  また教えて回るのに手落ちがあってゴメンなさい
出来るだけスムーズにと思うんですが…


20061215175222.jpg
は手前から玉尾さん安藤さん村上さんだったかな 


 来月は[花びら餅]を作ります


 そうそう 今日このブログを見たって方から和菓子教室への申し込みがありました
それが  何と大阪から   気を付けて来て下さいね


 うみちゃん お邪魔じゃ無かったら一緒に連れてって下さ~い


アラ・しまったグループ
 上用饅頭12/13


 今日は9名の生徒さんでした

 二度目の参加で、今回初めての包餡作業をした中平さん
色々な習い事を経験しているだけに上手でした

 皆さん手際良くしていただいたんですが、作りに使う三角箆が二本しか無くて思う様に作業が進まずゴメンなさい
 そして、もうベテランの域に近づきつつあるアラ・しまったグループの皆さんも作りは初めてで楽しんでもらえましたか
残念な(嬉しい)事に、妊婦さんとそのお母さんが来月から産休に入ります
無事生まれると良いですね お大事に


20061215173122.jpg
う~ん これは誰のだったろう
メモしてなくて分からない~   作った方、御自分で分かりますか


 終了後 [炭焼工房 ] (月刊イーノ1月号P24にクーポンが)お徳ですよ

 山口店長 今月は和菓子教室に参加せんのぉ

今シーズンも!!!
 入荷してきました


20061213164452.jpg

 三木町の契約農家、高木さん家朝摘みが今日から手元に届きます~
 
 当店、菓匠 芝山[いちご大福]は、
マシュマロの様な柔らかい羽二重餅の中に黒漉し餡で包んだ大きいが入ってます


 早速、製造販売始めました
20061213164825.jpg
 中央にあるのは[生チョコ大福]です どちらも値段据え置き  1個¥160-


う~ん
 上用饅頭12/12


 今日はキャンセルがあって5名の参加でした

 準備万端、人数も少なく また30分近く早目に来てくれた人も居て
早く来た人は手持ち無沙汰で、15分前には順次スタート
                        でも終了時間は

20061213163258.jpg
上から香川さん久保さん塩田さんだったかな   皆さんに1個づつ、私が作ったが混ざってます

  私が見本に1個づつ作りました    右側にある生徒さんのは特に上手です
20061213163601.jpg



 皆さん頑張って少しでも綺麗に可愛く作りましょう


今月もスタート!
  上用饅頭12/11


 いよいよ師走の和菓子教室が始まりましたぁ~
今月は[上用饅頭]初春用に成形します
 
 今日は8名の参加でした  
が内7名は、包餡作業に慣れてなくて苦戦してました 
でも成形は上手に出来てる人も


20061211210445.jpg
餡玉を計量してます  一番奥にアリエルさんと隣に住んでるO田さん



20061211211025.jpg
自信タップリ須崎さんの作品です
私が作ったのは どれでしょう  この中に1個あります

 答えは後日        に書き込みます

  では今からを  



  そうそう  来月睦月[花びら餅教室]です

映画の日
 12月1日は映画の日です

 この日は頑張って仕事を片付けて夕方から高松サティへ

 [007カジノロワイヤル] を観て来ました

 う~ん アクション映画の原点である肉体を使っての走って飛んでは良かったけど…

 ハイテク武器の007を見慣れてるのでチョット寂しい物足りない感じが
それと、ラスト近く?は終わったかと思うと、まだ続く
一期にドンドンド~ンと終わって欲しかった様な

 でも、 なるほど~ 007はこうして誕生したのかという事が分かりました

 私はロジャームーア世代ですが  又、昔の作品を観たくなりました  
            私を愛したスパイが良かったなぁ


  私の採点 ☆☆☆☆★   評判程では無い様な

 さて次は
■READ MORE■




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。